ICHI設立まで

ICHIとは
夢を0から1にするICHI
市場(マルシェ)のICHI
自分の位置(存在)のICHI
いろんな意味合いが込められてます。


私はお菓子どころか食の分野は未経験です


プリンは固まった事がありません
チョコレートは必ず焦がします
ケーキを作ればスポンジがペチャンコ
せんべいのように固いケーキ。


諦めてもうお菓子作りには一切手を出すのを辞めました。。


じゃあなんでシェアキッチンなんてやろうと思ったのか、、、


私のお友達が


「いつかお菓子のお店を開きたいから、5年くらいかけてお金を貯めようと思ってる」

と言っていたのがきっかけでした


私にはそれは衝撃的な一言でした。


そんな長い事お金を貯めてまでやりたい事があると言うことに。

羨ましいと思いました


私もお店をやったりしたいと思ってましたが実際に何をやろうか
考えてもコレだ!というものが無い性分で

何がしたいのかさまよう人生の私に対して
的確にやりたいことが決まっている人が制約があってできない現状



じゃあ夢を持ってる人の夢を叶えることで私も夢を見るっていうのはどうだろう。



と思ったのがシェアキッチンを創ろうと思ったきっかけです。

今ではICHI卒の方が


いつか自分のお店を持って、誰かの夢を叶えることができたと思う事が夢になってます


夢は見る物じゃなくて叶えるものです



コレ見て、うずうずしてきた貴方、ぜひチャレンジしてみてください。